夕食ネットの価格やメリットをわかりやすく解説!

当サイトをご覧いただき、ありがとうございます。

ここでは、食材宅配サービスの【夕食ネット】がどんなものかについてのご紹介です。

夕食ネットの特徴は、インターネットを活用してより便利になりました。

当サイトでは、この新しいサービスの料金やメニューの詳細など、詳しく解説していきたいと思います。

これから夕食ネットを利用してみたいという方、食材宅配に興味があるという方は、ぜひともご覧ください。

当日の注文OKの夕食ネット

まずは、夕食ネットの最大のメリットである締め切りについて。

今までの食材宅配サービスでは締め切り日があるために、かなり前もって注文する必要がありました。

その多くが配達する前の週に、1週間分をまとめて注文するスタイルです。

この、一度に1週間分を注文するというシステムは、慣れていれば、何とも思わなかったのですが

急に出かける用事ができたり、逆に追加で欲しくなった場合には困る場合も出てきますよね?

すでに前の週に、先を見越して注文していますので・・・

 

そんなニーズに応えて登場したのが【夕食ネット】なのです。

なんと夕食ネットでは、当日の朝まで注文やキャンセルが可能なんです!

具体的な時間は『朝の5時まで』となっていて、早朝ではありますが、一応は当日に注文・キャンセルができます。

これは、今までの食材宅配サービスでは考えられなかった画期的なものです。

夕食ネットは、その名前の通り、インターネットを使って、注文やキャンセルをすることができるシステムのため、人のいない時間帯でも対応できるようになった、という事ですね。

なので、インターネットの接続できる環境(スマホでもOK)が必要になります。

ネットで注文から支払いまで全てが可能なので、こんなこともできます。

担当者に一切顔を合わせる必要がない!

いつも留守にする、夜勤のため昼間は寝ているなど、いろんな理由で食材だけ置いていって欲しい場合があります。

そんな方に最適なシステムなんです。

夕食ネットの対応エリアは狭い

配達可能なエリアに関しては、残念ながら夕食ネットは全ての都道府県で受けられるサービスではありません。

利用したいと思っても、自分の住んでいる所が、宅配エリアに含まれていないと配達されません。

しかしエリアは徐々に拡大しています。

2021年1月時点でのエリアは次の通りです。

(福島県・埼玉県・千葉県・東京都・福井県・静岡県・滋賀県・京都府・大阪府・奈良県・兵庫県・岡山県・広島県・徳島県・愛媛県)

以上の15の都府県となっています。

福島県と、愛媛県が新たにエリアに追加されました。

やはり人口の集中する関東圏や近畿圏ではエリアに含まれていますが、北海道や東北地方、さらに九州ではまだまだこれからと言ったところですね。

 

でも夕食ネットは、とても便利なサービスですし、これからますます加入者も増えていくでしょうから、どんどんエリアは拡大していくと思います。

最新のエリアの情報については、夕食ネットの公式サイトにてご確認ください。

必要な分を必要なだけ献立(レシピ)と一緒にお届け
夕食食材宅配サービスの夕食ネット

 

夕食ネットのメニューの種類と価格

夕食ネットで現在取り扱われているメニューは3種類です。

キットde楽!・日替わりメニュー・楽らく味彩の、特徴のある3種類のラインナップとなっています。

それぞれのメニューの値段や、簡単な特徴をご覧ください。

冷凍弁当が安い!!夕食ネットの価格

それぞれの簡単な特徴は次の通り。

メニュー人数特徴
キットde楽2・3人用15分以内で調理可能な時間短縮メニュー
日替わりメニュー2・3人用バランスが取れた手作り定番メニュー
楽らく味彩1人用冷凍弁当の宅配

材料の対応人数は1人用~3人用まで選ぶことができます。

1人用でも配達するようになったので、便利ですね。

 

こちらは、ある週の実際の価格です。

その日によって料金は上下しますが、通常価格の目安は次のとおりです。

キットde楽7,642円(2人用5日間)9,554円(3人用5日間)
日替わりメニュー6,606円(2人用5日間)8,259円(3人用5日間)
楽らく味彩1,018円(1人用3食セット)複数注文可能

1日あたり平均では

キットde楽1,528円(2人用1食分)1,911円(3人用1食分)
日替わりメニュー1,321円(2人用1食分)1,652円(3人用1食分)
楽らく味彩3食で1,018円なので、一人分1食あたり340円

この価格は【通常価格】になっています。

通常価格というのは、非会員として注文するときの値段です。

会員登録をすれば、【会員価格】で注文ができるようになります(通常価格よりも約10%引きになります)

※会員となっても会費はかかりません。

さらに会員限定で、1回の注文で複数購入すると、通常価格から割引になる制度もあります。

  • 一回で5~9セット注文した場合
     →【通常価格】から13.0%割引
  • 一回で10セット以上注文した場合
     →【通常価格】から15.0%割引

この割引が適用されると、一番安く購入することができるというシステムになっています。

 

この中でも、特に驚きの価格なのが、冷凍弁当の宅配である、「楽らく味彩」です。

なんと1食あたり、約340円で送料なしで配達してくれるのですが、この値段は、他でもなかなか無いですよね?

例えば同じ材料を、スーパーまで買いに行って自分で一から作ったとしても、340円で作るのは大変です。

さらに手間やガソリン代がかかっていますが、夕食ネットは送料無料です。

しかも専門の管理栄養士がメニューを考案しているため、栄養のバランスもとれています。

コンビニの弁当は美味しいですが、毎日食べれるものではないですよね?

夕食ネットをお試しする方法と注文後の勧誘について
夕食ネットをまだ利用したことのない方のために、まずはどんな物なのか、実際に安く試すことができる 『初回限定の割引キャンペーン』があります。 このキャンペーンは、10セットまで通常の半額の値段で夕食ネットを試すことができるものです。 夕...

 

それでは実際に、それぞれ3つのメニューで、どんな材料が届き、調理するとどのくらいのボリュームになるのか?

1週間分のメニューをご確認ください。

調理時間15分以内【キットde楽!】の特徴

実際にどのくらいの分量が届いて、調理時間やカロリーはどうなのか? 1週間分の食材をまとめてみました。

内容は2人用となっています。

【豚肉と卵のコクうま炒め】
付け合せ:切干大根煮・さっぱりあえ
調理時間:約15分 エネルギー:416Kcal

豚肩ロース薄切り肉にんにくじょうゆ漬(160g)、卵(2個)
青菜(1/3ワ)、玉ねぎ(小1個)、人参(30g)
切干大根煮(冷凍110g)、キャベツ(100g)
青じその葉(2枚)

 

【まぐろハラモの鍋照り】
付け合せ:こんがり生揚げの和サラダ・みそ汁
調理時間:約15分 エネルギー:285Kcal

まぐろハラモ生姜醤油漬け(冷凍250g)、生揚げ(1枚)
水菜(1/5ワ)、もやし(100g)、ミニトマト(2個)
焼きのり(1袋)、にら(1/5ワ)
カット野菜(玉ねぎ/人参 110g)

 

【鶏肉とカシューナッツの炒めもの】
付け合せ:かき玉コーンスープ
調理時間:約15分 エネルギー:413Kcal

鶏から揚げ肉(150g) 、カシューナッツ(30g)
タレ(60g)、カット野菜(ピーマン/玉ねぎ/パプリカ 140g)
コーンクリーム缶(1/2缶)、卵(1個)、ポークハム(2枚)
白菜(150g)、きくらげ(少々)

 

【牛肉豆腐】
付け合せ:ピリ辛野菜炒め・しらすとわかめの酢のもの
調理時間:約10分 エネルギー:309Kcal

牛肉豆腐の具(冷凍120g)、豆腐(1パック)
ぶなしめじ(1/2パック)、細ねぎ(少々)、ちくわ(2本)
カット野菜(キャベツ/玉ねぎ/人参 260g)
粉ラー油(10g)、しらすとわかめの酢のもの(冷凍80g)

 

【とんかつプレート】
付け合せ:ポテトと明太の塩バター煮・ごぼうサラダ
調理時間:約15分 エネルギー:606Kcal

レンジロースとんかつ(冷凍2枚)
サニーレタス又葉野菜(適量)、乾燥パセリ(1/2袋)
小袋明太子(冷凍1袋)、ごぼうサラダ(100g)
ボイル野菜(じゃが芋/玉ねぎ/人参[カット済] 300g)

 

 

【ぽかぽか海鮮塩麹鍋】
調理時間:約15分 エネルギー:253Kcal

海鮮塩麹生姜鍋セット(冷凍)
[真たら30g×2切、秋鮭20g×2切、ブラックタイガー×2尾
かに団子×4個、塩麹生姜タレ60g×2袋]
豆腐(1/2パック)、えのき茸(1/2袋)
カット野菜(白菜/大根/人参/太ねぎ 390g)

 

調理済みのキットを使用することで、調理時間が10~15分と、短時間で夕食が出来上がります。

また、カット済みの野菜はそのまま袋から取り出して調理できるため便利です。

生の新鮮な野菜を使用してきちんと調理もするため、冷凍食品のキットを使いながらも、それでも手作り感があり、バランスが取れていて忙しい主婦にはピッタリのコースとなっています。

【キットde楽】時短しながら手作り感も味わえるメニュー
ヨシケイのメニュー【キットde楽】は、調理時間を短縮しながらも手作り感も味わえるコースで 『仕事や子育てなどで忙しい方向け』となります。 短時間の調理でも、きちんとした夕食が楽しめるように工夫されているのが特徴です。 キットde楽は、...

手作りなのに調理時間約35分【日替わりメニュー】の特徴

実際にどんな食材が届いて、調理はどうするのか? 1週間分の食材をまとめてみました。

内容は2人用となっています。

【鶏肉の薬味じょうゆ】
付け合せ:かに風味サラダ・みそ汁
調理時間:約35分 エネルギー:495Kcal

若鶏モモ肉(一口カット 300g)、生姜(1/2カケ)
細ねぎ(少々)、もやし(150g)、きゅうり(1/2本)
かに風味かまぼこ(2本)、グリーンリーフ又葉野菜(適量)
焼麩(4個)、玉ねぎ(小1個)

 

【すきやき風煮】
付け合せ:肉じゃがコロッケ・しそ香漬け
調理時間:約35分 エネルギー:417Kcal

牛切り落とし肉(120g)、豆腐(1/2パック)、白菜(150g)
糸こんにゃく又しらたき(80g)、太ねぎ(1/2本)
人参(40g)、肉じゃがコロッケ(冷凍 2個)
大根(100g)、青じその葉(2枚)

 

【まぐろの漬け丼】
付け合せ:きんぴらおかず汁・青菜のごまあえ
調理時間:約35分 エネルギー:305Kcal

まぐろの漬け(冷凍120g)、卵(2個)、生揚げ(1枚)
ごぼう(50g)、人参(40g)、ぶなしめじ(1/2パック)
青菜(1/2ワ)、すりごま(大2/3)

 

【回鍋肉】
付け合せ:焼売・春雨サラダ
調理時間:約35分 エネルギー:514Kcal

豚切り落とし肉(150g)、キャベツ(200g)
玉ねぎ(小1個)、ピーマン(1個)、回鍋醤(2袋)
シュウマイ(8個)、春雨(30g)、貝割大根(1/2パック)
カーネルコーン(冷凍 20g)

 

【さけの塩焼き】
付け合せ:鶏かぼちゃ・三色ソース炒め
調理時間:約35分 エネルギー:431Kcal

甘塩さけ(100g×2切)、若鶏コマ肉(50g)
かぼちゃ(200g)、玉ねぎ(小1個)、人参(40g)
もやし(150g)、にら(1/5ワ)

 

 

【スコッチエッグ】
付け合せ:ウインナーと野菜のポトフ
調理時間:約35分 エネルギー:486Kcal

卵(2+1/2個)、豚ひき肉(160g)、玉ねぎ(小2個)
オイスターソース(1+1/3袋)、レタス又葉野菜(適量)
ミニトマト(2個)、ウインナー(2本)、キャベツ(200g)
人参(40g)

 

こちらは手作りが主体で、調理時間は約35分のコースとなっています。

バランスが取れているので、夕食ネットでも人気のメニューなのです。

料理が得意な方、好きだという方にとって、おすすめなメニューですね。

3品構成ですのでボリュームも十分にあります。

夕食ネットの日替わりメニューの詳細
夕食ネットでは、3つのメニューを取り扱っています。 日替わりメニュー キットde楽 楽らく味彩 これらの3種類です。 今回は、その中の日替わりメニューについて解説していきます。 その特徴を簡単に言うと、今までの...

レンジでチンするだけ【楽らく味彩】の特徴

楽らく味彩は、調理済み冷凍弁当を宅配するコースです。 

実際にどのような弁当が届くのか、一例としてご覧ください。

【赤魚の煮つけ】
付け合せ:豆乳入りうの花・ぜんまいの煮物
調理時間:レンジで4分 エネルギー:122Kcal

【鶏肉の柚子こしょう焼き】
付け合せ:大豆のトマト煮・和風きのこペンネ
調理時間:レンジで4分 エネルギー:149Kcal

【デミカツ】
付け合せ:青梗菜と卵の中華あえ・大根と人参の煮もの
調理時間:レンジで4分 エネルギー:240Kcal

 

楽らく味彩は、一回の配達で3食セットの冷凍弁当が届きます。

これは朝昼晩の3食で食べてもいいですが、冷凍ですので、翌日の会社などに持っていく弁当としても利用することができます。

この楽らく味彩は、毎日同じ内容のメニューではなく、中身は日によって変わります。

レンジでチンするだけですので、簡単に調理することができ、しかも栄養バランスのとれた食事ができます(この冷凍弁当も同様に、管理栄養士がバランスを考えてメニューを作成しています)

 

また、コストパフォーマンスにも優れていて、3食セットで1018円で、1食あたり340円で配達してくれます。

もちろん送料はかかりませんので、コンビニで弁当を購入するよりも経済的で、飽きることなく利用することができます。

ただし、主食のごはんは付いていませんので、自分で炊く必要があります。

【冷凍弁当の口コミ】夕食ネットの楽らく味彩を注文してみました
夕食ネットは、ヨシケイが新しく始めたサービスです。 インターネットを利用して配達当日の朝5時まで注文やキャンセルが可能な食材宅配サービスです。 私は夕食ネットを利用していて、いつもは「日替わりメニュー」や「キットde楽」を注文して夕...

夕食ネットの支払い方法

夕食ネットの支払い方法は、クレジットカードに限定されています。

そのため、スタッフに直接現金での支払いをすることはできません。

利用できるのは、上記のカードになりますが、なかでも専用のニコスカードがおすすめ。

その理由は次のとおり。

  • 代金100円につき1ポイントが貯まります(他に色々な支払いでカード利用でも200円で1ポイント)
  • ポイントが貯まるので、ポイント交換所でカタログを見て商品と交換できる
  • 支払方法は、月末締めの翌月27日引き落とし
  • カードの年会費・入会金が無料(翌年も無料です)

 

ポイント交換所で、おすすめ商品として載っている商品をご紹介します。

こちらは一例ですが、4000ポイントで交換可能です。

その他商品が総数400点以上、ジャンルも(調理器具・食器・キッチン・リビング・ハウスキーピング・ヘルス&ビューティー・アウトドア&ガーデニング・ファッション・文具・キッズ・食品)と様々な分野にわたってカタログ商品があります。

 

いつの間にか結構ポイントが貯まっていたりしますので、カタログ見ているだけでも楽しくなりますよ。

メニューはどこで作られているのか?

夕食.netのメニューは、どこで作られているのでしょうか?

それは、静岡県にある本部の【ヨシケイ開発】になります。

全国47全ての都道府県に営業所があり、毎日50万食もの夕食材料のセットをお客さまの家まで届けているのです。

ここでメニューブックが作られて、全国の拠点に配布されています。

そのメニューの内容は、専属の管理栄養士10名、栄養士を含めると総勢28名ものスタッフが、献立の作成に携わっています。

これだけの人数ですので、様々な角度から、素材や味、ボリューム等を考慮しながら、1週間トータルでの栄養のバランスを考えてメニューを作成することができます。

その他、メニュー開発以外でも、写真や動画の撮影、新しい商品の開発、広報等様々な仕事をしています。

ヨシケイのメニューが割引で試せる
食材を宅配してくれる会社は、ヨシケイの他にもいろいろとありますが、最近は忙しい共働きの家庭も多くなり、冷凍弁当の需要がさらに増えています。それに伴って、ライバルも続々と参入してきています。 パルシステム、オイシックス、ラディッシュぼーやな...

 

このように、専門の栄養士は、お客様に豊かで便利な食生活を提案するため、季節感のある食材や珍しい食材を探したり、地方の郷土料理を取りあげてみたりと、頑張っています。

そのため、同じようなメニューになることなく、毎回新しいメニュー構成となっています。

同じようなメニューばかりだと、飽きてしまう場合もありますよね。

夕食ネットを利用していると、本当にたくさんのメニューが出てきて、毎日の食事に飽きることがありません。

それでも栄養のバランスまで考えられているのは本当にすごいです。

夕食ネットの配達日と時間

夕食ネットは、遅くても当日の朝5:00時までに注文したら、その日のうちにスタッフが自宅まで食材を届けてくれます。

でも材料は、一回で届くわけではないんです。

例えば、もし1週間分として5日分の食材を注文した場合でも、一回の配達ですべての食材が届くのではありません。

そうではなく、スタッフが毎日のように来て、一日分だけの新鮮な食材を配達してくれるのです。

 

他社では注文した分を、一度に全部持ってきてしまう、なんてこともありますよね。

その点夕食ネットでは毎日の配達のため、冷蔵庫や冷凍庫に入りきらなくなる心配も要りません。

その日の食材だけを配達してくれるのです。

配達日は、月曜日から金曜日までの5日間で、土曜日の分だけは金曜日に一緒に届きます。

また、日曜日に関しては、完全にお休みになりますので、一週間に一度くらいは買い物に行くか、または外食をするのもいいですね。

それでもトータルで計算すると、意外と食費がそんなに増えていないのが不思議なんです。

今までは、無駄な物を買っていたのかもしれません。

夕食ネットやヨシケイは高い?お試しした体験談や具体的な違いを紹介
夕食ネットを使っている私が、老舗で人気の冷凍弁当のヨシケイとそれぞれのサービスについて比較してみました。宅配弁当について、知り尽くしている私だからこそ知っているメリットも含めお話していきたいと思います。自宅にいる機会も増え食費が高いと悩んで...

配達時間について

夕食ネットでは、通常はどの家庭でも、午前中の10時ごろから夕方の5時ごろまでにセットが届きます。

私の家にも、いつも毎日だいたい同じ時間には届けてくれます。

しかし、配達に関して時間指定はできないようです。

これは各家庭に配達していく際に、一番効率的なルートが決められているためで、一軒だけ特別にもう一度同じ道を走らなければならないと、非常に効率が悪くなるからです。

それに食材は、保温性のある発泡スチロールのボックスに入れられていますので、夜にフタを開けたとしても、中の温度は一定に保たれているように考えられています。

 

また、配達当日の天候を考慮して、中に入れる保冷材の量を調整しているそうなので、夜まで箱の中の温度は問題なく、大丈夫なようになっています。

ですから、午前中に受け取っても、夕方5時に受け取っても、中身の鮮度は保たれていますのでご安心ください。

※夏場は保冷剤が多めに入っていたりしますので、真夏日でも大丈夫なんです。

安心ボックスで留守でも大丈夫

共働きで日中留守にしている方や、夜勤のために昼間は寝ているという方の場合、スタッフが玄関先に食材のセットを置いていくことになります。

これが心配だという方のために、鍵付きのあんしんBOXという箱を貸し出しています。

ヨシケイの「鍵付きの箱」で留守でも安心
『うちは共働きだから、ヨシケイの食材を安心して受け取れない』 でも、そんな心配は要りません。 ヨシケイには、あんしんBOXがあります。 ヨシケイが提供するあんしんBOXとは? 玄関先に、写真の様なボックスが置いてあるのを見たことがあ...

 

これがあれば、留守にしているお宅にスタッフが食材を届けるときでも、セットボックスをこのあんしんBOXの中に入れて鍵をかけておいてくれます。

そして夕方帰ってきた時に、自分の持っている鍵で中の食材を取り出すことができる、というシステムなんです(スタッフと、お客さんだけがカギを持っている)

イタズラや、盗難など心配だという方は、担当者に言うと、この安心ボックス(地域によっては留守番BOXとも言います)を無料で借りることができますよ。

ただしサイズが大きいので、場所は工夫が必要です。

夕食ネットのキャンセル方法

一度注文済みの商品をキャンセルする方法のご紹介です。

夕食ネットは当日の朝5:00までならキャンセルすることができます。

そしてそのキャンセルも、注文する場合と同じようにインターネットを使用して行います。

 

まずは夕食ネットに注文すると【ご注文確認メール】が送られてきます。

キャンセルする場合、そのメールの本文に記載されているアドレスから、夕食ネットのホームページにアクセスする必要があります。

そのホームページ上で、キャンセルしたい商品を選択しキャンセルします。

そのため、ご注文確認メールは配達が終わるまでは消去しない方が望ましいです。

キャンセルボタンを押したら、金額を確認したうえで、最終的に【変更内容の登録】ボタンをクリックしないと確定しませんのでご注意ください。

夕食ネットを止めたい場合

食材の宅配を止めたくなったときはどうするのか?

今後ずっと利用しなくなるのか、一時的に休むだけなのかで対応が異なります。

【一時休止】

一時的に夕食ネットを利用できなくなった場合には、特に何もする必要はありません。

会費がないので、いつでも休止できます(他社の場合は注文しなくても会費だけ取られる場合あり)

次回の注文を控えることで、そのまましばらく休むことができますし、再開する場合には再度インターネットにて注文をすることができます。

【退会方法】

止める場合でも、注文をストップするだけでも良いのですが、完全に登録抹消をしたいという場合には、退会手続きが必要です。

まずはいつも通りに【夕食.net】ログインして、【お問い合わせ】フォームから、一番下の【お問い合わせ内容】の欄に、退会希望の旨をご記入の上、送信する必要があります。

退会すると、スタッフが最後に配達された空箱を回収に来ます。

その際に「今までありがとうございました」と言われて終わりです。

夕食ネットの味について

夕食ネットを取っていると、関心のある友達から「味はどうなの?」と聞かれることもありました。

でも夕食ネットでは、食材のみを宅配してくれる場合と、調理済みのおかずの配達に分かれます。

ですから美味しいのか不味いのかと言われると、

自分の好みに味付けすることができる物もあれば、味付けがされていて好みによる

というのが答えになります。

夕食ネットは美味しいのか?3タイプのメニューをご紹介
食材を宅配してもらうのと、自分でスーパーで材料を買ってくるのではどう違うのか? 美味しいのか不味いのかは重要な事なので気になりますよね。 また、食材の新鮮さなどはどうなのか? 現在、ヨシケイや夕食ネットを利用している私が、その経験を生...

 

例えば【キットde楽】なら、ほとんど主食が味付けされているため、それを温めたりするだけなんです。

ですから美味しいか不味く感じるかは好みの問題もあり、個人差があると思います。

私の場合で言うと、自分で味付けした場合には出せない味になるので家族は喜びます。

他の家に食べに行った時の感覚に近いというか、例えば自分がスーパーで材料を買ってきて調理した時のいつもの味付けとは違います。

でも我が家の場合、子供たちにはとても好評でした。

逆に【日替わりメニュー】なら、自分好みに味付け可能ですので、いつもの食事と違和感なく続けられます。

【楽らく味彩】であれば、完全に調理済みなので好みが分かれます。

夕食ネットの量は足りない!?

これも友人に聞かれた事があるのですが、ボリュームがあるのかどうかという問題です。

よく、育ち盛りの子供がいて、宅配では足りないなんて話も聞きますが、上記の写真にもあったとおり、ボリュームはあります。

これは別にケチって少なくしているわけではなくて、管理栄養士がバランスと量を考えてメニューを作成している適正量なのです。

ですから、もっと食べたいと感じるという事は、過剰にカロリーを摂取していることになっている恐れがあります。

 

育ちざかりの子供ならまだしも、基礎代謝が低くなった成人が、夕食ネットでは足りないという場合、注意が必要なのではないでしょうか。

写真にもありますが、一人分としては十分な量があります。

それでもどうしても足りない場合、野菜をプラスすることをおすすめします。

 

我が家では子供が足りないという場合、ご飯や肉をプラスするのではなく野菜を多めにしています。

宅配弁当はダイエットになるか?
ヨシケイや夕食ネットのメニューは、専属の管理栄養士が献立を考えているため、栄養のバランスはバッチリです。 カロリーも低めに設定されているメニューも多く、ヨシケイだけを利用していれば、特に気にしなくても自然に痩せられる、なんて話も聞きま...

夕食ネットを選ぶ理由

私は今までに、他社の食材宅配も利用してきましたが、やっぱり夕食ネットはトータルで便利だと感じます。

一番良いのは時間短縮で、何を作ろうかと考える時間が不要になります。

さらにカット済みの野菜は、そのまま袋を開けて調理できるため、時間の短縮にもなります。

 

またシステムは単純さ、わかり易さも大きなメリットです。

メニューに掲載されている値段のみで、【年会費・配送料】が一切かかりません。

例えば他社だとしばらく休んでいても、会費など一定額の支払いは発生する場合があります。

夕食ネットでは、休みたいときは注文をしないだけでOKです。

 

全メニューの特徴や料金についての解説はこちら

【全国共通メニュー9種】ヨシケイ料金と食費の解説
数ある食材宅配を営業している会社の中でも、ヨシケイのメニューは種類もかなり豊富にあります。 でも数が多くて覚えきれないですよね。どれにしたら良いか迷います。 そこで、メインカタログにある【全国共通のメニューの料金】のみご紹介。これだけで...

宅配業者は一つにした方が楽

私は他社もしばらく利用していましたが、その間、途中で二股をかけたこともあります。

それぞれに良さはあるのですが、でも

注文、集金、配達が全て同じじゃないと、混乱しますし、同時に利用するのは余計にめんどくさくなるんですよね。

例えば、注文がダブってしまい余分に買いすぎてしまったり、逆に足りなくなる日があったり。

管理が大変で、よっぽど計画性のあるキチッとした性格の人ならまだ良いですが、私には管理が無理でした。

やはり食材宅配を利用するなら、バランスのとれた業者を1社だけ選んで利用するのが、一番簡単で分かりやすいと思います。

 

以上が夕食ネットのご紹介でした。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

 

コメント