【冷凍弁当の口コミ】夕食ネットの楽らく味彩を注文してみました

夕食ネットは、ヨシケイが新しく始めたサービスです。

インターネットを利用して配達当日の朝5時まで注文やキャンセルが可能な食材宅配サービスです。

 

私は夕食ネットを利用していて、いつもは「日替わりメニュー」や「キットde楽」を注文して夕食を作っています。

でもたまに、1人用の宅配弁当の楽らく味彩を注文することもあります。

楽らく味彩は保存期間が長いですので、冷凍庫にストックしておけば、いつでも必要な時にレンジでチンするだけで食事が出来上がるので助かっています。

今回は、実際に注文した時の写真を撮りましたので、私が利用した口コミをご紹介したいと思います。

一回の配達で3食も届いて大丈夫なの?

夕食ネットで楽らく味彩を注文した場合、弁当が何個も届いたら、冷凍庫が一杯になってしまうのではないか?

そんな心配をされる方がいるかもしれません。

実際に楽らく味彩は、1回の注文3食セットで届きます。

ですが、ヨシケイや夕食ネットのシステムは、注文した分しか届かないシステムになっています。

ですから、しばらくお休みしたい場合には、注文をストップすれば良いだけの話なんです。

その間は、他社の食材宅配業者のように年会費もかかりませんので、安心です。

 

また、楽らく味彩は、弁当といってもおかずのみで、ご飯はついていませんので、意外にもそんなにスペースを取りません。

ですから、その辺は調整できますので大丈夫です。

 

実際に注文したらどんな風に届くのか

写真の様に、3食セットが一回の配達で届きます。

ヨシケイのフタの上に乗せてみましたが、おかずだけなので、意外に小さいですよね。

これなら、冷凍庫にも結構な数をストックしておけます。

一つ一つのお弁当には、原材料名、レンジでの調理時間、賞味期限などが記載されています。

特にレンジでの調理時間は、弁当ごとに異なりますので、よく見て調理しないと、温め過ぎたり、まだ冷たかったりしますのでご注意ください。

こちらがレンジでチンする前にフタを開けたところです。

今回は、ヨシケイのスタッフが届けてくれてからすぐにフタを開けてみましたが、完全に凍ってました。

ですから再冷凍にはなりません。

 

実際に調理するとどうなるのか。

これをフタをしたままレンジで温めてみます。

あっという間に食事が完成です。

チーズがとろとろに溶けて美味しそうです。

容器はかなり熱くなりますので、ご注意ください。

他の弁当も写真を撮ってみました。

こちらはオムレツにデミグラスソースがかかっています。

 

宅配弁当を食べてみた感想

食べてみた感想ですが、まずは見た目で、コンビニの弁当などと比べるとボリュームが足りないように見えますよね?

楽らく味彩は、ヨシケイの冷凍弁当の中でも1番安いので、品数も3品となっています。

なので正直に言うと、これを夕食として出すには少しさびしい気がします。

お昼のお弁当としては丁度いい量なのかもしれません。

 

でもコンビニの弁当と大きく違う事が一つあって、それはメインのおかず以外の付け合わせについてです。

コンビニ弁当での付け合わせと言ったら、それだけでおかずにすることはできないですよね?

楽らく味彩の付け合わせは、ちゃんとした味付けがされていて、それだけで十分おかずになります。

もちろんメインのおかずも美味しいです。 

 

しかし、たとえばチキンカツなんかだと、レンジで温める時間に注意した方が良いです。

私は温め過ぎて固くなってしまいました。

 

あとは、トレーに入れたままだと味気ないですが、皿に盛り付けるだけでもかなり見た目が違ってきますよ。

(写真も、ご飯なしで”おかずのみ“なので少なく見えてしまう原因となっています)

 

当日の朝5時まで注文とキャンセルができますし、冷凍庫にストックすることもできます。

コンビニ弁当に比べ、少し味は薄めですが、その分、毎日飽きずに食べることができます。

そして、専門の栄養士がバランスを考えたメニューになっていますので、長く利用しても安心です。

 

そしてなんと言っても、弁当一つあたり340円で配達してくれるという安さがありますからおすすめです。

良いことばかり書いてしまいましたが、以上が楽らく味彩の実際に利用してみた口コミでした。

コメント