楽に糖質制限するなら宅配弁当サービス

健康やダイエットの為に、糖質を控えようと毎日の食事で意識している人もいるのではないでしょうか。

最近では、実践している有名人もいるので、かなり話題となっていますよね。

 

でも糖質制限をすると、他の栄養素が取りにくくなってしまいバランスを崩してしまいがちです。

そもそも糖質制限とはどういうものなのか?

我流で糖質制限をするデメリットも含め、ご紹介していきたいと思います。

公式サイトへ▶食材宅配のヨシケイ

最近よく聞く糖質制限とは?

糖質制限とは、毎日の食事のなかで糖質の摂取量をできる限り制限することをいいます。

ご飯やパン、芋、うどん、パスタなどの主食を抜いて、野菜・肉・魚おかずを中心に食べます。

 

主食といっても、米や麦・もうもろこしなどの穀物やイモ類(さつまいもやじゃがいもなど)の摂取量を減らします。

何も食べないダイエットや脂質分を極端に控えたダイエットとは違い、誰でも手軽にでき、効果を実感しやすい理由から、糖質制限を意識する人が増えています。

でもどうして糖質を制限するのか知っていますか?

 

それは、糖質を多く含んだ食べ物をとると、血液中にブドウ糖が大量に増えてしまうためです。

ブドウ糖は、筋肉組織のなかに取り込まれ、インスリンを大量に発生させてしまいます。

 

何かしらの要因によって、ブドウ糖=グリコーゲンをそのまま蓄えてしまうと、中性脂肪や内蔵脂肪がたまる原因になるのです。

 

糖質制限は、糖尿病のコントロールにも効果が期待できるので、有効的な食事方法としても知られています。

 

我流で行う糖質制限の危険性

糖質制限を我流で挑戦してしまう人もいるのですが、完全に抜けばいいとは限りません。

もともと糖質は三大栄養素としても知られていて、私たちの体にとって欠かせないものです。

 

1日の量を20g以下にするとダイエットできると言われていますが、イライラしてしまい集中力の低下などの良くない影響が出てしまうこともあります。

 

極端な糖質制限をしていると、筋肉量の減少に繋がったり、太りやすく痩せにくい体になってしまうことも。

糖質の知識を知らずに、我流で制限してしまうのはおすすめしません。

 

しかし誰でも安全で簡単に、何も考えずに糖質制限ができてしまう、良い方法がありますのでご紹介します。

 

管理栄養士の献立で無理なく糖質

制限できる弁当宅配サービス

糖質制限を意識するのであれば、弁当の宅配サービスが断然おすすめです!

 

毎日糖質を制限した食事を準備するのは大変ですが、注文するだけで届けてくれるのは安心です。

また宅配サービスの多くが、管理栄養士監修のものが多く、栄養素を考えて献立を作成しています。

ということで、制限食の宅配サービスを利用すれば、糖質を制限しても、栄養バランスが崩れることなくしっかりとサポートしてくれます。

それでいて美味しいことを考えると、弁当宅配サービスで糖質制限を意識したほうが、負担になりません。

 

まとめ

糖質制限を我流でするよりも、プロに任せてしまったほうが安心です。

驚くほど美味しい、健康を意識した食事が届くので、毎日の食事の準備も楽になりますよ。

 

コメント