栄養士が作るからこそ安心!タイヘイクッキングデポとは?

介護施設や幼稚園・保育園・社員食堂など、さまざまな施設に献立や、人数に応じた食材を宅配してくれるサービスとして人気の「タイヘイクッキングデポ

いったいどんなサービスなのでしょうか。

一般のお客さんも利用できるのか?

 

このサービスについて、お馴染みのタイヘイファミリーセットとの違いについてもご紹介していきます。

公式サイトへ▶食材宅配のヨシケイ

クッキングデポはどんなサービス?ファミリーセットとの違い

タイヘイクッキングデポは、高齢者や幼児食など、施設に献立や食材を運びます。

管理栄養士によるメニューごとに価格の決まった定額システムで、市場の価格変動の影響を受けることがありません。

予算計画が立てやすくコスト削減に貢献します。

 

ファミリーセットは、かんたんに健康食を取り入れたい人や、栄養調整食に悩んでいる人向けに、管理栄養士が作った健康弁当です。メニューによって価格は一律ではありません。

 

つまり、クッキングデポは施設向け、ファミリーセットは一般向けになります。

タイヘイファミリーセットの料金とコース
タイヘイの食材宅配サービスをご存知でしょうか。 ヨシケイと同じような、夕食材料の配達をしている企業です。 私は、昔からずっとヨシケイを利用していましたが、一時期タイヘイに切り替えたことがあります。 ...

 

料金、配達エリア、メニューは?

タイヘイクッキングデポでは、メニュー内容によって料金が変わります。

  • 福祉メニュー
  • ワンクック
  • ゼロクック、ゼロクックプラス
  • 刻み食、ペースト食
  • キッズメニュー
  • らんちキッズ
  • レギュラーメニュー

福祉メニューは120円~(最もシンプルな朝食)、キッズメニューは昼食・夕食いずれも180円~と、シンプルで安い料金形態が特徴です。

 

また、気になる配達エリアですが、沖縄県と離島を除き、日本全国配達可能です。

 

利用方法(配達締切り、支払い方法)

タイヘイクッキングデポの利用方法として、まずは電話もしくはお問い合わせフォームより連絡し、メニューの注文をします。

注文時に「ご住所」「お客様名」「電話番号」「食材」「希望の人数」「メニュー」などを伝えます。

 

毎週月曜日が締め切りになりますが、なるべく早めに注文するようにしてくださいね。

配送料は無料、毎週月曜日~金曜日、土日祝は前日・もしくは前々日になります。

支払いの方法は、締日より30日以内に現金もしくは小切手、振込にての支払いです。

 

高齢者、子供用、一般向けの違いは?

高齢者向けのメニューでは、十分な栄養がとれるように、バランスの取れたメニューを提供しています。

魚料理のときは食べやすいように骨抜きし、和食を中心とした行事食などもあります。

 

他にも、湯煎などで簡単に調理ができたり、自然解凍するだけで素早く調理もできます。

噛む力がなくなってきた高齢者のための刻み食・ペースト食もあります。

 

子供用のメニューは、食事意欲を育てる「反復式献立」を採用したり、食育を考慮、イベントメニューにも力を入れています。

地域限定になりますが、お弁当に入った『らんちキッズ』もあり、子どもの偏食や食体験を育てます。

 

タイヘイクッキングデポでは、バリエーション豊かなメニューのなかで、予算に応じた献立が選べます。

食材の買い出しはもちろん、メニュー作成にかかる手間を大幅に削減し、施設の仕入れや事務処理の緩和にも繋がります。

 

まとめ

タイヘイクッキングデポは、豊富なメニューをさまざまな施設に届けてくれる便利なサービスです。

ファミリーセット同様に、きめ細やかなサービスが嬉しいですね。

 

コメント