Amazonでの野菜宅配サービス

通販業者大手のAmazonでは、最短4時間で、野菜や果物などの生鮮食品を配送してくれるサービスを展開しています。

日用品など、Amazonでいつも購入する機会の多い人にとっては、安心感もありますね。

今回は、Amazonの宅配野菜とはどういったサービスなのかについて紹介します。

公式サイトへ▶食材宅配のヨシケイ

なぜ野菜の宅配なのか?拡大する市場規模

近年は共働きや単身世帯が増え、スーパーに行きたくてもなかなか時間が取れない人も増えています。

また、妊娠中で買い物が難しい、子育て中などの理由から、宅配野菜を利用する人もいます。

 

ただ安いだけの野菜だけでなく、国産で安心できる有機野菜などを求める人も増えているのです。

Amazonにはたくさんの野菜宅配サービスのラインナップがあり、人気が出ています。

自宅にいながら気軽に野菜が購入できるのが、Amazonフレッシュなんです。

 

Amazonの宅配野菜の特徴と、安全面へのこだわりは?

Amazonの野菜宅配「Amazonフレッシュ」は、プライム特典向けのサービスです。

初回限定で30日間の無料体験があり、期間終了後は月会費500円がプライム会員費とは別にかかります。

 

一般野菜や、ほとんどスーパーで購入できるものが、Amazonで購入できます。

 

一部有機野菜もあり、濃厚で美味しいと評判です。

野菜は鮮度も高く、味も美味しいので、自宅にいながら買い物に出かけなくても、安全で美味しい野菜が欲しい人におすすめです。

 

宅配野菜のなかには、農薬や添加物にこだわった野菜もあるので、安全性に配慮したい人は選ぶときの基準にしてみてもいいと思います。

Amazonですので、購入者の口コミも豊富ですし、いろんな人の意見を参考に買い物を楽しめます。

 

どんな業者がいくつぐらいあるのか?

野菜・果実・鮮魚・精肉・乳製品など、1万7,000点以上の高品質な食料品等を取り扱い、合計10万点以上の商品を購入できます。

また、厳選食材や、専門店の食材も購入できます。

 

Amazonは、イトーヨーカドーやイオンなどのネットスーパーにも負けないラインアップがあるのも、大きなメリットといえるのではないでしょうか。

 

たとえば、安心、安全おいしい食材の「オイシックス」やヒトサラで野菜と主食を楽しむ「ベジボウル」、火曜日・金曜日に採れたての味覚が楽しめる「新鮮市」などもあります。

 

料金について、お店で直接買うよりどの程度高くなるのか?

Amazonフレッシュには、たくさんの選択肢がありますので、食材によってスーパーよりも高いもの、高くないものがあります。

基本的にはスーパーと同じぐらいですが、月額500円の利用料金がかかります。

 

1回の注文で6,000円以上だと送料がかかりません。

送料を考えるなら、まとめて購入するのがお得です。

 

でも時間指定ができたりと、便利な使い方ができるので、ヨシケイなど自社便で配達する業者にはないメリットもあります。

 

まとめ

Amazonでの野菜の宅配は、プライム会員のみ利用できるサービスではありますが、スーパーとは変わらない値段の野菜など、鮮度の良い食材が手軽に手に入ります。

多数の口コミを見て購入できるのも、他にはない魅力です。

豊富なラインナップの中から、安全性や美味しさに特化した野菜を、ボタン一つで気軽に購入できる便利なサービスといえるのではないでしょうか。

 

コメント