コロナで人混み避けるならヨシケイなどの食材宅配サービス

新型コロナウィルスの影響で、3月2日より全国の小中学校が臨時休校となるそうですね。

いよいよ自分の目の前にまで迫ってきたという印象です。

マスクは無くなるし、とにかく人の集まる場所には行かないでということですから、外出もなるべく控えなければならないですね。

 

でも、この大変な時期でも、一番大切なのは食料です。

しかし感染のリスクを少しでも下げるならば、スーパーに買い物に行く回数もなるべく減らしたいですよね。

そんな風に考えることは、みんな同じでしょう。

やっぱりまとめ買いしたくなります…

 

そうすると、これから買い占めなどが発生するのではないか?と心配される方も多いのではないでしょうか?

そんな時には、人に合わずに確実に食料を確保できる、食材宅配サービスがベストです。

注文しておいて良かった〜と思えます。

公式サイトへ▶食材宅配のヨシケイ

専門家の言うことが徐々に変化

初めの頃、テレビに出ている専門家の先生方が言っていたことを覚えているでしょうか?

  • 「人から人への感染は限られる」
  • 「致死率は低い」
  • 「日本国内での広がりは限定的」
  • 「持病がなければ重症化しない」
  • 「子供は感染しにくい」
  • 「マスク、手洗い、うがいなどで冷静に対応」

などと言っていたことを思い出します。

 

また、中国加油と言って、マスクの備蓄を大量に中国へ送ったりして、どこか他人事な雰囲気でした。

でもその後どうなったのか…

 

今では、エアロゾル感染、同じ人で2度目の感染者が出る、子供も感染するなどの事例が出てきて、専門家の先生方のコメントにも変化が感じられます。

 

そしてここにきての臨時休校です。

初めと言ってることが変わってきてるよ…と文句を言いたくなりますが、テレビで無責任なことを言うこともできないのでしょう。

後で何も無かったら批判されますから。

 

こうなってくると、もう個人で考えて、最初から最悪を想定して行動するしかありませんね。

 

人に合わずに生活するのは大変

今は旅行を控える人も多く、旅行代理店や旅館業などは大変な時期ですね。

でも逆に、こんな時だからこそ、混んでなくて料金も安くなるので狙い目という考え方もありますが、その考え方は少数派ではないでしょうか。

このまま混乱がずっと続くわけではないと思いますが、経済へのダメージは大きいですよね。

 

そんな中で、今は宅配サービスは需要が伸びてくると思います。

何を購入するにしても、アマゾンや楽天を利用すると便利ですし、食べ物に関しても、ヨシケイなどの食材宅配サービスを利用すれば、人と合うことを避けられるのでリスクを軽減できます。

 

今回のコロナ騒動によって、身にしみて実感しています。

スーパーで人混みにまみれて、無くならないうちにと、先を争って購入する必要もありません。

 

ヨシケイをとってて良かったと思えるときは?

今まで、ヨシケイを取っていて良かったな〜と思えたことが何度かあります。

それは天候が悪かったり、災害があった時などです。

 

大雪のときなどは、特にそうです。

また災害の後は、必ずと言っていいほど買い占めが発生してしまいますし、車社会であれば、ガソリンなんかも長蛇の列になります。

これは「無くなってしまう」というデマによるものが多いのですが。

今回のコロナウィルスに関しても、ヨシケイ取っていて良かったと思えます。

何かあっても値段は上がりませんので、安心しています。

 

コメント