ヨシケイで朝ごはん用もあるの?

ヨシケイの奉仕品

夕食材料を配達しているのがヨシケイというのは分かりますが、朝ごはんは無いと思っていませんか?

たしかに、食費の大半は夕食で使いますし、朝食なんかはかなり簡単に済ませている家庭も多いと思います。

昨日の残りだったり、お昼のお弁当と同じ内容だったり、最近では朝食を食べないという人まで増えてきました。

ヨシケイでは、朝からきちんと食べたいという方のために、朝食に使えるような商品も配達してくれます。

ヨシケイオリジナルのこだわり商品が、ほぼ半額になるキャンペーンもやっていますので、興味のある方はぜひご覧ください。

ヨシケイや夕食ネットを利用すれば、1ヶ月の食費の計算が簡単になりますし、余計なものを買わなければ意外に食費節約になるんです。

毎日届く日配品は、朝食に使える商品がたくさん

ヨシケイの日配品は、食材を注文している人しか利用できません。

奉仕品という別名があるように、お客さん限定でこだわりの商品を配達しているようです。

その内容は、牛乳・納豆・たまご・パン・豆腐などで、たとえば月曜日は牛乳の日というように、配達日は決まっています。

  • 月曜日⇒牛乳
  • 火曜日⇒納豆
  • 水曜日⇒たまご
  • 木曜日⇒牛乳
  • 金曜日⇒食パン
  • 土曜日⇒豆腐

それぞれの商品は産地や味にこだわりがあるため、スーパーの安売りしている同じ商品よりは少し高くなりますが、それでも自宅まで配達してくれることを考えると、納得の価格設定です。

月~土曜日までの、全ての日配品を購入したとしても、1,389円です。

この価格は、ヨシケイで2人用を注文した場合の一日分のセット料金と、そんなに変わらない金額ですね。

ヨシケイ福島の日配品の内容

ヨシケイや夕食ネットを運営している会社は、フランチャイズ形式で日本全国に展開しています。

そのため、それぞれの都道府県で取り扱うメニューの内容が少し違っていたり、価格も異なります。

今回は、ヨシケイ福島での日配品について、詳しくご紹介していきたいと思います。

☆月・木に配達される『元気な牛乳
内容量は1,000ml、成分無調整牛乳です。
価格は1本あたり245円

☆火曜日の納豆『みのり納豆ほのか
45g×2Pが2セット、北海道産大豆を使用した小粒納豆
価格は2セットで226円

☆水曜日のたまご『和漢草物語
10個入り、エサには24種類の和漢草を使用することで、鶏の腸内を活性化しています
ビタミンEやビタミンDが豊富
価格は1パックで267円

☆金曜日の食パン『ダブルソフト
ヤマザキのパンで、6切
価格は1袋206円

☆土曜日の豆腐『おおはたやの活とうふ
日本三大桜で有名な、三春滝桜の里、遺伝子組み換え大豆不使用の豆腐です
価格は絹豆腐2パックで200円

 

いかがでしたでしょうか。

なんだよ、どこでも買える内容じゃないか!と思われた方もいるかもしれませんが、TOPの写真のように、たまに安くなる時もあります。

配達してくれてこの値段なら、かなり安いのではないでしょうか?

コメント