妊娠中から産後まで『一時的にでも』ヨシケイを利用すると便利!

夕食材料宅配サービスは、産休や、育休中の主婦に特におすすめです。

その中でもヨシケイなら、契約書を書かなくていいので手続きが簡単ですし、入会金や年会費がないのです。

つまり、『必要なときだけ』利用することができ、すぐに止めれます。

 

食材宅配サービスで子育てをした経験から、ヨシケイについて詳しくご紹介したいと思います。

 

妊娠中やまだ小さな子がいるときの買い物

大きくなったお腹で、その日の夕食を買い物に行く場面を想像すると、大変ですし危険もあると思います。

適度な運動は必要なのですが、運動なら家の中でも、近くを散歩するだけでもできます。

買い物にでかけ、重たい荷物を持って、階段や狭い通路を通るのは大変です。

 

お米を購入するにしても、なるべくなら大きい単位で買うことで、安くなりますから、そこも悩みどころになります。

また、最近では水を購入する家庭も増えてきました。

これらを運ぶのは大変ですし、危ないですよね。

 

生まれたばかりの赤ちゃんがいる主婦の方でも、おんぶしながらの買い物

または幼い就学前の子供を連れての買い物も、勝手に走り回ったりしたら大変です。

 

みんな昔からそれをやってきたんだから

そんな意見もあるでしょうが、昔は親と同居している人の割合も多かったため、サポートもあったはずです。

 

しかし現代では、核家族化が進み、そして近所付き合いも希薄です。

 

そんな中で、買い物に行かなくても、家までレシピが付いた食材を届けてくれるサービスがあります。

人生において一番大変で大切な時期を、食材宅配サービスを利用することで、負担が少し軽減させることができます。

自分の子供のために、親も心の余裕が必要ですよね。

 

もしもこのように考えるのでしたら、自分で全てをやろうとするのではなく、産前産後の一時的にでも便利なサービスを利用する方が良いのではないかと思います。

 

宅配サービスを利用すると便利な理由

食材宅配サービスとは、インターネットや注文用紙で前もって注文しておいた食材を、自宅まで届けてくれるサービスです。

この食材宅配サービスを利用すると、とにかく時間短縮ができます。

 

具体的には、買い物に行く前の身支度、スーパーまでの移動時間、店内で食材を選ぶ時間、レジに並ぶ時間、自宅までの移動時間、家着に着替えてからの調理時間です。

これが食材宅配サービスなら、届けられた材料を、レシピを見ながら作ることができるので、栄養のバランスを考えながら何を作ろうかと悩まなくても済みます。

 

また、コースによっては半分調理済みの食材を届けてくれたり、カット済みの野菜を使用していますので、調理時間も短くなります。

これで空いた時間を、子供のために使えますし、栄養に関してもプロが考えていますので、妊娠中ならなおさら良いことばかりです。

 

私も予備知識として、子育ては大変だと聞いていましが、やはりイライラしてしまいました。

夜には何度も起こされ、おんぶしたり、車で走ったり・・

(車だとなぜかすぐに寝てくれました)

当時は、ヨシケイを利用していたからまだ良かったと思います。

 

ヨシケイのプチママなら離乳食を簡単に作れる

ヨシケイで一番人気があるメニューのプチママには、離乳食を作れるレシピが付いています。

また、ヨシケイの良いところは、入会金・年会費・配達料がいっさいかからないです。

 

ヨシケイを入会、退会するという概念もなく、自分で注文した分だけ届くという単純明快なシステムなのです。

ですから、産休中の一時期だけヨシケイを利用することができ、後はすぐに止めることが可能です。

 

他にも食材宅配サービスを提供する会社はたくさんありますが、たとえば入会金や年会費があると、一度支払ってしまうと、止めるのももったいないですよね。

しかも、入会するのに手続きが大変だったりしたら尚更です。

 

結論として、いつでも止めれるヨシケイがおすすめ

産休中の主婦には食材宅配サービスが便利で、中でもヨシケイがオススメです。

産後にすぐに止めても良いし、そのまま続けるのかも自由に決められます。

注文を止めれば良いだけですので。

離乳食のレシピがついているプチママの記事はこちら

プチママがなぜヨシケイの一番人気なのかその理由を解説
ヨシケイでは、【プチママ】という長年売れ続けている人気メニューがあります。 一番人気の理由は・・・ 毎週届くメニューブックにも一番初めに掲載されていて、目立ちますし、他のメニューに比べて値段も安いです。 そして調理時間も短くて済み...

 

コメント